トップ  >  必要な学費

学費はどのくらい?


薬学部に合格した後、かかる費用はどのくらいになるでしょうか。

薬学部は以前は4年制でしたが、6年制に変わりました。

1年あたりの授業料は変わりませんので、卒業するまでの学費は大幅に増えています。

私立大学の場合、卒業するまでにかかる学費を平均すると1千万円近くになるのではないでしょうか。


学費以外にも、教科書の費用もかかります。

教科書ですので、毎年新しい本を買う必要がありますし、高い本は1冊1万円ほどかかります。

「日本薬局方」という本はセットで3万円以上しますが・・・。


費用の負担面ばかりに目を向けると、薬学部はお金持ち以外選択しにくい学部だなあと思われるかもしれません。

しかし、お金持ちの方だけが入学しているのかというと、そんなことはありません。

特待制度や奨学金制度を利用して通学されている方も多くいます。


薬剤師の資格を取得すれば、安定的に収入を得られますので、職についてから奨学金を返すケースはよくあるのです。

また、特待制度や奨学金制度とは別に、国の教育ローンというものを利用することもできます。

支援してもらえる方法は色々ありますので、お金の面を必要以上に気にする必要はないのかもしれませんね。



薬剤師に最適な職場探しの方法



薬剤師に最適な職場探しの方法であるコンサルティングサービスとは?
そのメリットとデメリットを紹介いたします。
 >>詳細を見る




前
必要な学力
カテゴリートップ
TOP