トップ  >  必要な学力

どのくらいの学力が必要?


薬剤師になるためには、大学の薬学部に入る必要があると書きました。

では、大学の薬学部に入るのにはどのくらいの学力が必要なのでしょう。


結論から言うと、大学によって全然違うので一概に言えません。

一般の大学でも、難関校と呼ばれる学校と、一般的な学校では入学できる学力の差が異なるのと同様に、

薬科大学でも、上位校とそうではない学校での学力の差があります。

(ただ大学の薬学部は割りと人気のある学部ですので、他の学部と比べると難しい傾向にあります)


国公立大学の薬学部を目指すなら、一次試験としてセンター試験があります。

なので、全ての科目を勉強しておく必要があります。


私立大学は基本的に、数学、英語、化学が受験の科目になります。

センター試験に比べれば、科目が少ない分、集中した勉強が可能ですね。


薬学部は理系?文系という質問がよくありますが、考え方によってどちらとも言えますね。

数学があるので理系かと思われがちですが、高校で文系の授業を受けていても、

多くの人が薬学部に合格しています。

それほど専門的な数学の問題は出題されない事が多いからです。

また、化学が好きという人は、大きな利点になると思います。



薬剤師に最適な職場探しの方法



薬剤師に最適な職場探しの方法であるコンサルティングサービスとは?
そのメリットとデメリットを紹介いたします。
 >>詳細を見る



前
大学を受験する
カテゴリートップ
TOP
次
必要な学費